会計システム・記帳代行

会社の会計処理を行うのに時間がかかり困っていませんか?
経理部員が病気になったり、急に退職したり、経理の遅れに気を病んでいませんか?

このような悩みをお持ちの社長が多くいらっしゃいます。経営を行っていく上で会計は欠かせない業務ですし、これを記録しまとめ上げていくことは大変な作業でもあります。

会計を正確に滞りなく行うことは多くの時間と人手を必要とします。簿記をわかっている人材が必要ですし、会計ソフトの操作に熟知している必要があります。また、簿記だけでなく会計基準、法人税、所得税、消費税などについても深い知識を有している人でなくては正確な処理ができません。決算時ともなれば納税申告、銀行対策にとても神経を使います。

そこで、この問題に対処できる経理人材を教育し増強する必要があります。会社の経理システム、帳簿体系、経理規定などの整備から入り、具体的な日常業務を教え覚えてもらうという作業です。しかし、そのためには経理部員を教育する担当者が必要になるとともに多大な時間と労力を要します。経理部員が仕事を覚え成長したと思ったら退職という危険もはらんでいます。もっと、効率的な方法はないものでしょうか?

そこで、弊社では経理業務の代行をご提案しその導入支援をさせていただいています。

経理業務の代行・外注ならば会社特有の状況に即して安価で安全な経理システムを導入することが可能です。もちろん経理業務だけでなく給与計算、販売部門、請求管理などバックオフィス全般との連携も考慮して、会社独自の経理の仕組みを手に入れることが可能となります。

この経理代行を導入すれば次のようなメリットを手にできるでしょう。

  • 社長は経理周りのことを気にすることなく社長の本来業務に専念できます
  • ITを活用してこれらの業務に費やす時間を短縮し効率的な事務運営を促進します。
  • いつでも、どこでも、だれでも同じ情報を共有化することができます。
  • 経理部員の病気、退職、不正などに対する不安、心配が不要になります。
  • いつでも正確で高い水準の情報を一早く入手することが可能になります。

正確で安全な経理体制、迅速な情報共有は社長の経営判断の大きな武器となります。
安心の経理体制が次を目指す社長を支えます。ご利用お待ちしております。

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
留守番電話になった場合はお名前とご用件をお伝えください。
どんなことでも
お気軽にご相談下さい!
0120-201-180
0120-201-180
受付時間:9:00〜18:00(平日)
メールでお問い合わせ
オンライン相談*実施中!*Zoom/ChatWork等
事務所・ご自宅の端末、スマホからでも繋げます!
事務所・ご自宅の端末、スマホからでも繋げます!(*Zoom/ChatWork等)