税務相談・税務申告

税金計算は税理士ならば誰がやっても同じと考えていませんか?
税理士のサービスはどこも大して変わらないだろうと思っていませんか?

確かに、社長の目から見たら税理士の仕事は税金計算と税務署対応ぐらいにしか見えないかもしれません。売上を上げるわけでもありませんし、社員教育をしてくれるわけでもありません。だから、誰がやっても大きな違いはないだろうと・・・

しかし、税理士が社長の経営サポートをしてくれるとなったらどうでしょう。

税理士は豊富な知識と経験を有しています。この知識と経験のうち、知識は調べれば比較的容易に手に入りますが、経験はなかなか手にいれることはできません。しかも、会社が今まさに直面する問題にぴったりの経験と解決策を探すのは至難です。ところが、税理士は他社の事情に精通しているのでその経験を有している場合が少なくありません。頭の痛いその問題は、きっと、どこかの他社でも起こっていた問題なのです。

税理士は社長の悩みを知っています。誰にも話すことのできない悩みを話せる唯一の社長の相談相手が税理士だからです。税理士には資金繰り、銀行対策、残業問題、人間関係など様々な問題が寄せられています。信用でき経験豊かであればあるほど多くの問題が寄せられます。税理士は社長のお悩み解決係でもあるのです。

これを活用しない手はありません。税理士を活用すれば、有益なアドバイスと問題解決のための効果的な時間を手に入れることができます。税金計算だけでなく経営サポートとして税理士を見てみましょう。その意味で、経営を親身にサポートしてくれる税理士を雇った方がいいはずです。もちろん、税務会計の知識が前提ですが・・・

  1. 明るく誠実で成長志向の税理士を選ぶ
  2. 開業後10年以上の経験の豊富な税理士を選ぶ(多くの経験を有している)
  3. 10名以上の社員を抱える税理士を選ぶ(経営者の苦労を知っている)
  4. IT活用を積極的に行っている事務所を選ぶ(ITで生産性向上を)
  5. 社会保険、行政手続もできるワンストップ事務所が望ましい
  6. 税務署退職の税理士は困難な税務調査などの際にお願いする

社長の夢実現に向け、少しでも力になれるお手伝いができればと所員一同お待ちしております。

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
留守番電話になった場合はお名前とご用件をお伝えください。
どんなことでも
お気軽にご相談下さい!
0120-201-180
0120-201-180
受付時間:9:00〜18:00(平日)
メールでお問い合わせ
オンライン相談*実施中!*Zoom/ChatWork等
事務所・ご自宅の端末、スマホからでも繋げます!
事務所・ご自宅の端末、スマホからでも繋げます!(*Zoom/ChatWork等)